セミナーの内容は詳しくは書けないのですが、とても有意義でとても学びが多かったのは事実です。

そんな内容を教えてくれたのは、ドイツのバーデンバーデンで開業されているDr.Beschnidtとウィーン大学で教授をしているDr.Seemann。

2人ともとても優しくて、しかもかっこいい!

本当に手先も器用で驚く程。べシュミット先生は、インプラント審美歯科がとても得意で世界的に有名な先生なんです。べシュミット先生にお会いしたのは、これで2回目なのですが、本当にいい人でなんていうかパーフェクト!!茶目っ気たっぷりなところも素敵です。セミナー中、質問があってべシュミット先生ーと呼ぶと、違うよ、ぼくはマーカス!マーカスって呼んで!って言うんですよね(笑)

ジーマン先生も、もうそれはそれは器用で。2人は息がピッタリ。2人も世界的に偉い先生なのに、全然気取ってないくて、人格的にもすばらしい。こんな先生達から学ぶことが出来て本当に感謝です。クリニックを休ませてもらって、患者様にはご迷惑おかけしましたが、この学びを皆様に還元していこうと思っています。本当にありがとうございました。