ワインに良く合うやつ

インスタでフォローしているarikoさんのレシピから、素晴らしく美味しいものがあって

めちゃめちゃわかりにくいけども、セロリのマッシュルームのサラダです。

フレッシュなマッシュルームとシャキシャキのセロリが美味しいのです。

で、パルミジャーノをこれでもかって削って。

何度もリピートしてます。

 

この白いでかいの何??って感じですよね?(笑)

これはブラータといいます。モッツァレラチーズなのですが、中にクリームが入っててトロトロなのですよ。

私はブラータは大好きでよく食べるのですが、食べ方はこれとちょっと違っていて、生ハムと食べてました。このカプレーゼ的に食べても当然美味しいに決まってます!!

 

見た目がアレですが、食べる時に、ブラータを解体するとこんな。ちょっとトマトの味付けソースが多かった😅

ちょっと分量間違えた感ありますね。

あーキンキンに冷えた白ワインやら泡に、それはそれはよく合います😋

 

 

妄想ホームパーティーを楽しみます

いつもとは違うスーパーに行くと、目新しく感じてついつい色々買ってしまそうになることないですか?

で、今回は20%オフになっていたタコを発見したがゆえに、タコとセロリのマリネ!!

レシピ変えてみたら、いや、めっちゃ美味しいし😋 たまたま以前頂いた小豆島のオリーブがあったので、そちらも投入してみると、もうすごいすごい美味しい。全部一人で食べれるし!とか思ってしまう(笑)こういう美味しいもの完成すると、ホームパーティーしたくなる!でも、1品ではねえ。。。

と、どうでもいい、”もしも、ホームパーティーするなら、何作る?”なんて、もしも〜で、想像でメニューとか考えるのが、結構好きだったりします。

でも実際、パーティーとなると、その時のもしもメニューはどこかしらへ行ってしまい、すんごい悩んでメニューをギリまで考えるという、全然役にたたないもしもメニュー😓

ホームパーティーメニューだと、何品も作りたくなっちゃって、組み合わせがね難しいのと、お腹具合とか順番とか、作るタイミングとか、前もって作っておけるものとか、当日慌てなくてもいい感じにしないとだから、結構無駄に時間かかって考えるのです。

ていうか、もしもメニューをちゃんとメモっておくといいんだろうなあと今更思いましたね。で、それを見返してみたらいいじゃない?

 

それで、この日は、豚の角煮も

でも、出来上がった写真撮るの忘れました。。。

で、後は、角煮に使ったネギの青いとこ以外の白い部分を、さてはてと思い、まずは焼いて

 

美しく野田琺瑯に詰めまして

 

 

タレをぶっかけて出来上がり〜♪ネギの甘辛煮?煮てないけど。

 

後は、スーパーに行くと、もう反射的に買ってしまうほうれん草。胡麻和えしか思いつかない。。。

ナムルとかもよかったかも。お味噌汁に入れようとか思って、茹でてそのまま放置してたのですが、結果なんか胡麻和えになってました。そういえば、小学生の時の家庭科の調理実習で初めて作ったのが、ほうれん草炒めだったのを思い出しました。最近の小学生の家庭科の調理実習は何を作るのでしょう?ていうか、家庭科とかあるのかな?調理実習とかも。どうなんだろう・・・?

 

 

つくおきおかず作ってみました

時々、作り置きご飯?を作ります。

特に凝ったものでもなく、ほうれん草の胡麻和え、ひじきとツナのオニオンサラダとブロッコリー。

野菜いっぱい、わーい!みたいな(笑)

 

これは、スナップエンドウをナムル風に。

シャキシャキ美味しかったです。でも、作りおきにはならず、1回で全部食べちゃいました(^_^;)

 

この日は九条ネキを買ってみたので、こちらさんで

 

香味炒め!

味付けに酢が入っているので、ちょっと酸味があって超好きな感じでした!

これもつくおきにはならず、完食😅

作り置きご飯作ると、なんていうか、なくなっちゃいうのがもったいなくて、食べきらず結局腐らせる、みたいなこと過去に何回かしたことあります(T_T)

なんだろう、すごい気にいったものがなくなっちゃうのが嫌で少し残しておく感じ。。。貧乏性だな、と思いつつ😭

実は私、超気に入っている靴があって、でももう同じデザインが売ってないので、悪くなって履けなくなると悲しいと思い、あんまり履かないようにしてたら、夫に履いてないから捨てろ言われ、この思いを語ると、意味わからないと怒られ、確かに靴としての機能は発揮してないわけで、それがね、きっとつくおきご飯をかつて腐らせてたのと同じ感じだなと思いました。

みんなそんな経験ないですかー??

 

 

アサイーパウダーでインスタ映え?ねらってみました

ハイきた!画像から投稿技(笑)!何が技なのかは不明です(笑)。

というわけで?インスタ映えをねらったというか、出来たら、なんかインスタ的じゃないの?!ってなっただけなのです。

アサイーパウダーをアメリカのスーパーで発見した時に、なんかこれって日本で人気のやつだったんじゃない?って頭をよぎったので、買ってみたのがきっかけでした。

よし!アサイーボウルを作ろう!ってなるよね(笑)

でも私の作ったことのあるアサイーボウルのアサイーは冷凍だったのをバナナとかとミキサーしたような記憶があるので、パウダーって?!どうするの??

そこでヨーグルトに混ぜてみました。実はアメリカにいた時の朝食に、ギリシャヨーグルトにフルーツとシリアルのせたのを毎度食べていたので、そのヨーグルトにアサイーパウダー混ぜたら、アサイーボウルになる気がすると想像で作ったわけです。

でも、全然紫が薄い。のと、粉っぽい!!えーなんか違う!と思って、2回目は、ギリシャヨーグルトに小岩井のとろとろヨーグルト混ぜてみたんですね。ギリシャヨーグルトは、硬め?むっちり?な感じのヨーグルトで。で、練りが足りないんじゃないかと思って、ミキサーでガーって。

そしたら、なんと、超サラサラなヨーグルトになってしまったー(T_T)

ギリシャヨーグルトよ、君は、高速で撹拌されると負けるのか。

でも、まあシリアルいれたりしたから、ちょうどいい感じでもあったけど😅

こちら、たまたま見つけて買ってみたグラノーラ。これが低糖質半端ない気がしたんだけど

1食辺り(40㌘)8.8g。他のグラノーラをチラっとみたら42gとかあって、いや、でもこれでも糖質50%オフだから、そもそも低いわけか、とか思いつつ、大豆ってどうなんだろうと思ったけど、私的には全然アリでした〜👍

ただ、毎朝、ミキサーで撹拌するのは面倒だなあとか、せっかくのギリシャヨーグルトが超サラサラになるのもなんだかなぁとか、アサイーパウダーのもっとうまい使い方ないかなぁ😐誰かご存知の方ご教授ください!!

温泉卵

以前、温泉卵を大量に作ってしまったからの

どうしよー、そうだ!コレに使おう!的な感じで

出来上がった朝ごはん

食パン(ローソンのローカーボパン)に

囲いとしてマヨネーズをたっぷりと

そして真ん中に温泉卵を乗せて

シュレッドチーズをパラパラかけて

バルミューダで焼く

と、まあ、なんてことでしょう〜

おいし〜じゃないですか〜

と言った感じのものが出来上がりました

viva ハイカロリー(笑)

2019-01-29T15:15:33+09:0011月 8th, 2017|Categories: 低糖質, 院長日記|Tags: , |

ガーリックスプラウト

ガーリックスプラウトってご存知ですか??

旦那さんが買ってきて、なんかに使ってと言われ

なんかってなんだよーって感じなんだけど

とりあえず、こんな感じに使ってみましたー

これはスティックセニョールも入ってて

ガーリックスプラウトはなんか存在が薄くなってしまってますが

これはこれで美味しかったーです

でも、まあ、そんなに必須な食材でもないよーな?

気もしましたとさ〜

2019-01-29T15:17:05+09:007月 2nd, 2017|Categories: 低糖質, 院長日記|Tags: |

ある日の。。。

時間のある日のひとこま

糖質オフ的ピーカンナッツのチョコがけ作ったり

何が糖質オフ的なのかは

チョコレートが糖質オフチョコ、というだけだったり

チーズケーキ大量生産したり

チーズケーキ作りもどんどん適当になっていき

うちに余っているチーズどんどん入れちゃって

今回はリコッタチーズやゴーダチーズ、クリームチーズ

贅沢にどんどん入れちゃって

お砂糖以外計量もせず

適当極まりなく

作る

というスタンスで

こちら毎度作っております。

とりあえず、なんかうまいこといっているから

いいのです

たぶん(笑)

2017-04-06T10:34:18+09:004月 6th, 2017|Categories: 低糖質, 院長日記|Tags: , |

クラブケーキもどき

朝からずっと雨の日曜日

せっかくなので、ずっとしたかった缶詰整理をしました

賞味期限と何が何個あるのか、という把握。

もらった高級な缶詰から安売りで買った缶詰まで

様々なものが我が家にはたくさんあって

たまる一方

で、もらった高級鮭缶を

前に消費しようと思って

クリーム煮かなあ、なんかしたら魚臭くて

それ以来、鮭缶の消費を断念しておりました

で、それもダメだから試してみたのがこちら

鮭と豆腐DEクラブケーキ風

そもそもクラブケーキって何よ?

アメリカ料理でカニとかパン粉とかマヨネーズとか使ったこんな形のものらしい。

で、それの鮭バージョン。

しかも、鮭缶(笑)

よかったらレシピをどうぞ



材料

鮭缶 1個
豆腐 1丁(水切りする)
クリームチーズ 36g
マスタード 小さじ2
マヨネーズ 大さじ4
玉ねぎのみじん切り 1/4個分
卵  1個分
サイリウム 大3/4
おからの皮 大3
塩胡椒 少々

作り方
1 上記の材料を全てねりあわせる

2 ゆるい場合は、おからの皮をたす

3 おからの皮をバットに敷いて、セルクルをおき、その中に1をギュウギュウ敷き詰める。

4  上からおからの皮をふりかけ、指で押して平らにする

5 4をオリーブオイルを敷いたフライパンで中火から弱火で両面4分ずつ蓋をして焼く

ちなみに、こちら低糖質バージョンにしてるので

サイリウムとかおからの皮とか

マニアックな材料を使ってますが

サイリウム→片栗粉

おからの皮→パン粉

で、通常のものは出来上がります。

鮭缶の臭みもなく

中はふわふ、外はわカリカリ

なんかシャレたご飯になって

なんだか超いい感じでしたー

でも、本物のクラブケーキってどんなだろう〜??

2019-01-29T15:18:42+09:003月 26th, 2017|Categories: 低糖質, 院長日記|Tags: , |

手抜きご飯

ブログはなおざりにしつつ、料理はほそぼそと、ほぼ毎日しております。

この頃、保存食的なものに目覚め?

お漬物にハマってます。

お漬物って、放置プレイでいけるので楽チン♪

塩分気になるけど、控えたり出来るのがホームメイドのいいところ

ちなみに、この日のメニューは、湯豆腐、お漬物、ローストビーフ!

チグハグー

この日の夕食の手抜きっぷりはすごいのに、手抜きに見えない?

なぜ手抜きかっていうと、この手前のお肉、買ってきちゃったー

麻布十番にある、ナニワヤさんというスーパーで売っています。

ここのローストビーフって有名なんですよね??

美味しかった。ジューシー

ていうか、このスーパーの牛肉の品揃えがすごい

黒毛和牛の生の牛タンが売っていて

生の和牛の牛タンがスーパーで売ってるのを初めてみた田舎者の私は、

何度も手に取ってはカゴに入れそうになっては戻してみて(笑)

結局買わないっていう、ホントウザい人でした

うーん、いいお肉売ってます。

そして、湯豆腐のために、土佐醤油というものを作りました。

こういうところ、地味に頑張る

土佐醤油とは、かつお節でダシをとった醤油のようで

湯豆腐やお刺身にかけると美味しいらしいと読んだので

作ってみましたよー。

なんでもトライしてみることが大切だよね

ちなみに、レシピ載せとく?

土佐醤油
醤油  100ml
みりん  大さじ1
酒    大さじ1
かつお節  2−3g

これを軽く2,3分煮て、2時間くらい寝かすだけです。

最近買ったいい醤油があって、これで作ったのだけど

元々これが濃い感じなので、なんていうか、かつお節負けてたね

安い醤油で作った方がいいのかなあ。

それともかつお節が安物だったからなのか??

それともかつお節を浸す時間が短かった??

本物の土佐醤油を食べたことないからわからないー

でも湯豆腐は美味しかった

麻布十番ザ・タワーデンタルの近くにある、

黒沢商店さんというお豆腐屋さんのお豆腐が

抜群に美味しくて、ここのお豆腐がなんでしょう

すごくすごく美味しい

ぜひおすすめです!!

場所を詳しく知りたい方は聞いてくださいねー

住宅街なので、ちょっとわかりづらいかも〜

2017-02-04T07:06:10+09:002月 4th, 2017|Categories: 低糖質, 院長日記|Tags: , , |

パスタ

六本木ミッドタウンの中にある

ボタニカというひらまつ系のレストランがあるのですが

そこに、知る人は知る的に低糖質メニューがあります。

イタリアンなので、コースの中にパスタもあります

これが低糖質なのーって感動するくらい美味しくて

当然ソースの美味しさもあるんですけど

麺がおいしい

で、ここの麺を実はオンラインでお取り寄せできるのです

なので、時々、お取り寄せしてます

そしたら、旦那さんがツナとアサリのボンゴレを作ってくれてた〜

超美味しいし〜

もっと食べたい

あーパスタ美味しい

あんまり食べる機会ないから余計に美味しい

いや 低糖質生活になる前から旦那さんのあらゆるパスタは美味しかった

ホームパーティーでも評判だった

この写真だとわかりにくいかもしれないけど

量とすると随分少ないのです。

麺は30gくらいかなあ

あーパスタ

懐かしいなあ

パスタって、なんであんなに美味しいのかしら〜

パスタの大食い選手権とかあったらいい線いけるんじゃないかと

時々思える。。。

無理かなあ〜(笑)

2017-01-30T14:05:46+09:001月 30th, 2017|Categories: 低糖質, 院長日記|