小児矯正に力を入れています①

成人になってから歯並びを気にされている人結構いらっしゃいます。

当然見た目が気になるんだと思うのですが、健康になるための矯正ってどうですか?

私も歳を重ねて、健康って本当に大事だとしみじみ感じるようになりました。

麻布十番ザ・タワーデンタルで小児矯正に力を入れているのは、健康を促す矯正をしているからです。

皆さん、口呼吸って分かりますか?通常鼻で呼吸をするところ、何かしらの理由で口で呼吸しているのです。ちなみに鬼滅の刃の全集中の呼吸って、口呼吸ですよね💦

麻布十番ザタワーデンタル歯科矯正小児矯正鬼滅の刃煉獄さんprocreate

ちなみにこの煉獄さん、私が描きました(笑)

で、鬼滅はいいとして、口で呼吸しているかどうかのサインですが

常に口をぽかんと開いていませんか?特にマスクの中のそのお口、少し開いていませんか?

口で呼吸をしているとたくさんの弊害があります。

例えば、前歯にステイン(着色)がつきやすかったり、

お口の中が乾燥するので口臭や感染がしやすくなったり、

唾液が減って虫歯や歯周病になりやすかったり、

歯並びが悪くなったり、扁桃腺が炎症していたり、

いびきをかいたり、睡眠障害が起きやすかったり、

実はおねしょが多くなったりする子もいるんです。

鼻呼吸は、吸気が大きな鼻腔を通ることで、その温度や湿度が適切になり、

さらに空気中のゴミや細菌が除去されるため、体に適した空気を体内に入れることができます。

また、吸気の際、体内と違う温度の空気が入った鼻腔内の血管から熱が奪われることで、頭が冴え、集中力が持続されるのですよ。

長くなってしまったので、また次回に色々とお話ししますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

You May Also Like

我が家のお雑煮

時系列バラバラですが、お正月に作ったお雑煮です。 お雑煮って、地域だったり家庭だったりで、色々と違いますよね。 これは何バージョンでもなくて(笑) 私の実家のお雑煮はとてもシンプルなので、こういった具材がたくさん入ってる…
続きを読む