小児矯正に力を入れています⑥

口呼吸をしていると、咽頭部(喉)にも影響をします。

喉には、多くのリンパ組織が集まっています。

12歳で発育が190%と言われています。その際に、口呼吸で乾いた空気が咽頭へ常に入っていくと、扁桃がさらに大きくなってしまい、気道が狭くなり、ますます鼻で呼吸をしにくくなります。

扁桃が腫れることで、中耳炎になり易かったり、乾いた空気が口から入るために、喉が乾きやすかったり咳が出やすかったり、風邪にかかりやすい、熱が出やすい、などなど、身体への不調も出たりするんですね。

なんだか、口呼吸、、、悪いことばかりじゃないですか!!

でも私も時々口呼吸になってるの実感します。私の鼻腔は人より結構狭くて、有酸素運動した時なんて、鼻で呼吸が追いつかなくて口呼吸になってしまいます。それはそれでツラくて💦他にも原因はあるんでしょうが💦

細い狭い道路を運転するより、大きな国道走る方が楽ちんじゃないですか?こんな例えで合ってるのかどうなのかですが、そんなイメージです。大きな道の方が酸素をたくさん取り込めるって話です😅💦

麻布十番ザタワーデンタル小児矯正舌癖弄舌癖procreateV字歯列上顎前突出っ歯鼻腔が狭い

だんだんイラスト描くのにも限界が出てきましたね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

You May Also Like

小児矯正に力を入れています①

成人になってから歯並びを気にされている人結構いらっしゃいます。 当然見た目が気になるんだと思うのですが、健康になるための矯正ってどうですか? 私も歳を重ねて、健康って本当に大事だとしみじみ感じるようになりました。 麻布十…
続きを読む

友人来日

GW中はとってもお天気が良かったのに、また雨だったり曇ったりですね。 なんだかちょっとずつ湿気を感じるエリーゼです 昨日は香港から友達ご夫婦が遊びに来たので 一緒にDinnerをしました 医院にも遊びに来てくれて うちの…
続きを読む

寒中御見舞い

今年は年賀状をですね、書く暇なく、 社会人としてどうなの的なことは置いといていただいて なので、寒中御見舞をだすことにしました しかも、感謝の気持ちと年賀状出さなかった反省の気持ちを込めて 手作りしてみました マスキング…
続きを読む