小児矯正に力を入れています⑥

口呼吸をしていると、咽頭部(喉)にも影響をします。

喉には、多くのリンパ組織が集まっています。

12歳で発育が190%と言われています。その際に、口呼吸で乾いた空気が咽頭へ常に入っていくと、扁桃がさらに大きくなってしまい、気道が狭くなり、ますます鼻で呼吸をしにくくなります。

扁桃が腫れることで、中耳炎になり易かったり、乾いた空気が口から入るために、喉が乾きやすかったり咳が出やすかったり、風邪にかかりやすい、熱が出やすい、などなど、身体への不調も出たりするんですね。

なんだか、口呼吸、、、悪いことばかりじゃないですか!!

でも私も時々口呼吸になってるの実感します。私の鼻腔は人より結構狭くて、有酸素運動した時なんて、鼻で呼吸が追いつかなくて口呼吸になってしまいます。それはそれでツラくて💦他にも原因はあるんでしょうが💦

細い狭い道路を運転するより、大きな国道走る方が楽ちんじゃないですか?こんな例えで合ってるのかどうなのかですが、そんなイメージです。大きな道の方が酸素をたくさん取り込めるって話です😅💦

麻布十番ザタワーデンタル小児矯正舌癖弄舌癖procreateV字歯列上顎前突出っ歯鼻腔が狭い

だんだんイラスト描くのにも限界が出てきましたね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

You May Also Like

H28年 クリスマス&忘年会

結構前の話で、去年のクリスマス&忘年会を医院でしました 今回は、スタッフは当然なのですが いつものお世話になっている業者やメーカーの方と 患者さんで来てくれてる友人も招待した大人数でパーティーをしました! 院内かたして、…
続きを読む

パスタ

六本木ミッドタウンの中にある ボタニカというひらまつ系のレストランがあるのですが そこに、知る人は知る的に低糖質メニューがあります。 イタリアンなので、コースの中にパスタもあります これが低糖質なのーって感動するくらい美…
続きを読む

SPA

今日は七夕ですね。 そして、天気がいいー 今夜は天の川見られるかしらー とここで、先日ラグジュアリー体験してきました ペニンシュラ東京でSPA 受付では、まずはこんな茶菓子を頂きました。 ゴマのマカロン とお抹茶 このマ…
続きを読む