麻布十番にある本巣ヱさんの濃厚たまごパン食べました!

麻布十番は気がつくと、何かしら洒落たお店がいつの間にか出来ています。 その中でもトップクラスにおすすめなのが、こちらの麻布十番にある『たまご専門 本巣ヱ 東京本家』さんです。

麻布十番は気がつくと、何かしら洒落たお店がいつの間にか出来ています。

その中でもトップクラスにおすすめなのが、こちらの麻布十番にある『たまご専門 本巣ヱ 東京本家』さんです。

場所は、網代公園とパティオの間くらいなのですが、説明が難しい。。。もう駅で待ち合わせして連れて行ってあげたい笑 

話は違うのですが、麻布十番にあるダンボドーナツというお店があります。以前ダンボさんの近くで、携帯の地図アプリ見ながらお店を探している若い女の子をよく見かけました。なので、ダンボさんに行きたいの??と話しかけ、よくお店まで一緒に行って道案内してあげたことあります笑 おせっかいおばさん笑 

さて、本巣ヱさんでたまごパン買いましたっていう話です。

謹製濃厚たまごパン 税込540円  

サイズ感は、8センチ✖️8センチ✖️8センチくらいかな?

パンという名はついていますが、パンといよりケーキに近いような。。。? 

でもケーキとも違い、表現しづらいのですが、とてもフワッフワ、とろっとろで濃厚なたまごの味がして、ほんのり優しい甘みもこれまた美味です。

食べ方の説明の紙もついてきます。そのまま食べるもよし、冷やすもよし、焼いてフレンチトースト風にしてもよし、のようです。付属で黒蜜も付いてきます。賞味期限3日です。

毎度、ちゃっちゃと食べ終わってしまうために、焼いたことないのですけど、いつの日か焼いてみたい!! 

私は、冷やした状態のものをスライスして食べるのが好きです❤️

そしてですね、こちら、ラッピングもめっちゃオシャレなのです。

ラッピングって、その物自体の価値をグッと上げると思うんですよね。こちらは本当に素晴らしく素敵です。箱を捨てるのが勿体無いくらいです。

他にもプリンやカステラなどがあります。興味津々です。

先日行った際に、謹製濃厚たまごパンが燻製濃厚たまごパンに見えてしまい、、、

前食べた時、燻製の味なんてしなかったはずだけど、変わったのかなあ、燻製されてるのはちょっとやだなあ、買うのやめようかな、どうしよう、などと頭の中で葛藤したため、お店の方に思わず、前からこれですか?と質問すると、はいそうですって。そうかー、まあいいか同じならと、、、ずっと燻製と思い込んだまま購入して(燻製嫌なのに、買うんかーい!って感じですが笑)

でも会計時によくよく見ると、謹製でした笑 

もうホントうっかりだわ

たまご専門 本巣ヱ(もとすえ) 東京本家

東京都港区麻布十番2丁目14番11号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

You May Also Like

お気に入りの場所

最近、お気に入りの場所が有ります それは 図書館 でも私の行く図書館は本が持ち帰り出来ない! えー だよね(笑) 最近図書館とか行ってなかったので どこも、そういうシステムになのかな??どうなんだろう? でも、この図書館…
続きを読む